SBIネオモバイル証券の口座を作ってみた。

もともとコンビニもファミマが多くTポイントが少しずつたまってはいましたが、買い物も楽天派の私にとってはTポイントの使い道がいまひとつありませんでした。そこでTポイントを使って株式投資ができるというSBIネオモバイル証券に入会して有効な活用方法を検証していいこうと思います。

Tポイントを現金化する方法の一つ

というのが現状私にとってSBIネオモバイル証券を使うメリットだと思っています。
ジャパンネット銀行ではTポイントを現金に交換するサービスがありますが100ポイント⇒85円となかなか厳しい比率(笑)で現金に交換してくれます。

手数料は無料ではない

現状、サービスの利用料として最低200円/月の使用料がかかり、取引をしなくても税込みで216円が登録した登録したクレジットカードから毎月引き落とされるようです。※ただし、毎月Tポイントが200ポイントもらえるようなので、0~50万円までの取引なら実質16円の使用料となるようです。

当社以外で貯めた期間固定Tポイントは使えない

ということなので、Yahoo!ショッピングなどで貯めた期間固定TポイントはこのSBIネオモバイル証券のポイント投資には使えないようです。

現状では、以上の点に考慮してTポイントを使っての投資を始めてみようと思います。

ブシロードのIPO抽選結果

株式会社ブシロードの上場が承認されました。マザーズ市場での大型IPOですし、ステージ制を採用した日興証券が主幹事なので日本国土開発以来の当選...

4/8~4/12 今週の作戦

先週も順調に上げてきたので、利確が進み現状の保有は5Lot(50000通貨)になりました。 直近の高値である5.900を超えるかど...

スポンサーリンク