【優待当選】レオクラウンIPO

レオクラウンIPOですが、

なんと主幹事の日興証券から当選してました。

日興証券ステージ制の優待当選

しかもステージ制での優待当選のようです。

今年2月の日本国土開発以来7か月ぶりのIPO当選で、日興証券では2018年2月のMマート以来1年7か月ぶりの当選となりました。


↑ IPOブロガーさん達の抽選結果は? ↑

その他の抽選結果

証券会社名 申込状況及び結果
主幹事 SMBC日興証券 当 選
幹事 みずほ証券 落 選
大和証券 落 選
野村證券 落 選
エース証券
SBI証券 落 選
ライブスター証券 不参加
DMM証券 不参加

最終結果

初値売却
購入金額:100株×2,700円=270,000円 ― ①

売却金額:100株×2,920円=292,000円
売却手数料:         ▲275円
291,725円 ― ②

源泉所得税:3,327円
源泉地方税:1,086円
源泉合計:4,413円 ― ③

最終売却利益(①―②-③)は¥21,725円となりました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする